バリアフリー化

バリアフリーというのは、今すぐ必要でなくても、準備をしておくといいそうです。歳を取るとちょっとした階段でもつまずきやすくなるそうです。階段で滑ったりして家の中での事故が増えているそうです。年齢にふさわしいリフォームをすれば、将来も安心して暮らせるということのようです。家の中をバリアフリーにする基本として、床の段差をなくすことだそうです。